息子の性欲を拒絶できない母と自分の母親を見て勃起させる息子との母子姦【澤村レイコ】

3年前に離婚したスレンダーで巨乳な母。

日々自分の母親を女として意識する息子。

最初はなんとなく拒絶していた母だが、ある日「母子家庭を理由に虐められた」と泣きつかれ「母子家庭になったのは母さんのせいでしょ?慰めてよ」と肉体関係を迫る息子。

「やめなさい。ダメよ親子でしょ?」と拒絶しながらも強引に迫ってくる息子の性欲にまけて身体を許してしまう母。

息子のチンポを咥え込むと若いチンポはギンギンに勃起。

いきり勃ったチンポをジュルジュルと音を立てながらしゃぶる母もまんざらでは無い様子で遂に挿入を許して喘ぎ声を若干殺しながら感じ息子の精子を腹で受け止める。

これがきっかけで親子の関係はより一層異常なものになっていく。